【予約販売】リリース記念のご案内はあと

days
hours
minutes
seconds
00
00
00
00
days
hours
minutes
seconds

*30日間の満足保証付き、安心してお試しいただけます

元日本共産党員・篠原常一郎が暴く「共産主義の正体」

第一弾:世界共産革命史

内容

講義1:「共産主義・3つの源泉」

カント、ヘーゲル、アダム・スミス... 神の否定で生まれた思想


 講義2:「史上類を見ない思想哲学」

なぜ若者はマルクス主義に魅了されるのか?


講義3:「資本主義が生み出す恐怖社会」

マルクスが警告した"物心化世界"とは何か?

共産主義の誕生

<第1章> 

講義4:「暴力革命の父、現る」

マルクス理論に"テロリズム"を結び付けた男の正体


講義5:「流血のロシア革命」

KGBの元になった秘密警察”チェーカー"の虐殺行為


講義6:「世界史を変えた世界共産革命」

コミンテルンと北朝鮮チュチェ運動との不可解な共通点

*予約販売につき、講座のご提供は6月中旬を予定しています。

※全ての講義はビデオ形式で、会員専用サイトや専用アプリでご覧いただけます。

合計18講義、4時間25分の内容です

第2インターナショナルとボリシェヴィズムの登場

<第2章> 

講義7:「悪魔の5ヶ年計画」

独裁国家に受け継がれた"スターリニズム"の始まり


講義8:「日本に仕掛けた“コミンテルンの罠”

ウラ同盟で敵を討つ… 反ファッショ統一戦線とは?


講義9:「第二次世界大戦・第3の主役」

スターリンの国際工作と野坂参三の秘密

コミンテルンと第二次世界大戦

<第3章> 

講義10:「ソビエト製・北朝鮮の誕生」

スターリンが名付けた..."金日成"の名前に込められた秘密


講義11:「日本共産党の源流」

中国産・新共産主義と受け継がれた毛沢東思想の亡霊


講義12:「1億人弾圧した中国共産党」

"地主の死"を民衆の罪に?仕組まれた恐怖の人民裁判

戦後「社会主義ブロック」拡大と”分裂”の軌跡

<第4章> 

講義13:「ソ連の支配組織・ノーメンクラツーラ

労働者の10倍の給料?東欧社会主義に蔓延る腐敗


講義14:「ゴルバチョフの誤算」

天然資源が出るのに輸出できない?ソ連経済にあった致命的な欠陥


講義15: 「今さら聞けない”ソ連崩壊”の理由」

変われなかったゴルバチョフ、変化を遂げた鄧小平

滅びの兆候…現れた共産主義の限界

<第5章> 

講義16:「中国と北朝鮮が生き残る理由」

天安門事件、公開処刑...なぜ共産主義は大量殺戮をおこなうのか


講義17:「中国共産党を作ったアメリカ」

投資、技術指導、軍事支援...なぜ米国は騙されたのか


講義18:「カルト国家・北朝鮮の正体」

国民を自在に操る"チュチェ思想"とは何か

”社会主義崩壊”と21世紀の共産主義

<第6章> 

*30日間の満足保証付き、安心してお試しいただけます

講師

ジャーナリスト・篠原常一郎

1960年東京都生まれ。18歳で日本共産党に入党。公立小学校の非常勤教員を経て、日本共産党専従に。国会議員公設秘書として活動する過程で、党の正式な「共産主義理論」を学び、共産党公認の「社会主義理論・中級」及び、共産党の綱領の講師資格を保有。共産党No3の政策委員長:筆坂秀世参議院議員の第一秘書を務めた他、権力中枢部で様々な実務的経験を蓄積してきた。2004年、党幹部にあたる党中央委員会に勤務した後、自らの信念を貫いて最高幹部の不正を批判したため、突如査問を受け党除籍となった。


党追放後は秘書としての実績を買われ、民主党衆院議員の政策秘書として従事。鳩山由紀夫総理や菅直人総理の裏方スタッフを務めた。共産党出身で政権与党の経験したという人は政界でも稀。以降は、ジャーナリストとして、海外渡航は数百回を超え、軍事、安全保障問題やチュチェ思想に関する執筆・講演活動を行っている。主な著書に『ノモンハンの真実』(筆名・古是三春、光人社NF文庫)、『いますぐ読みたい日本共産党の謎』(徳間書店)。

主な著書

ノモンハンの真実

なぜ彼らは北朝鮮の

「チュチェ思想」に従うのか

いますぐ読みたい

日本共産党の謎

フランス外人部隊

のすべて

3つの違い

日本共産党で国会秘書まで務めた篠原先生は、権力者たち(幹部)と一緒に活動する過程で、共産党の裏側、本音の部分を見てこられました。そのため、単に本だけ読んでいる学者や保守系言論人には見えていない、現実に即した、共産主義の本当のところを教えてくれます。

また共産主義には、公に知られる「顕教」と、本当に核心的な党幹部にしか教えない「密教」があるようです(言わば共産党の"ホンネ"と"タテマエ"です)。篠原先生は、その「密教」を完璧に極められ、党の正式な「共産主義理論」の講師資格まで保有する、非常に稀有な存在。本講座では、その密教の部分も明らかにするため、他では手に入らない知見が得られることでしょう。

共産党中枢部での実体験

#01

篠原先生は、共産党員時代に「北朝鮮の拉致問題」に直接携わった経験があり、複数の脱北者とも人脈があります。他にも、政治家と国際問題の裏交渉をする中で、中国やロシア高官とも人脈を広げ、独自の共産圏の情報網を築き上げてきました。

さらに「野党」の議員秘書として、汚職問題や環境問題などに取り組む中で、調査活動・取材活動の手法に磨きをかけてきました。その情報収集力と独自の情報源をもとに、今起きている国内の問題について、他では知り得ないような情報を教えてくれます。

独自の情報網 & 取材活動

ソ連が崩壊して共産主義は終わった… 共産主義は過去のこと。 そのように思われている方も多いかもしれませんが、篠原先生はこう言います。「共産主義の”生命力”は、私たちが想像している以上に強い。」「現に、共産主義の流れを汲む ”北朝鮮のカルト的思想” を信じている人たちが、沖縄辺野古運動など左翼活動を展開、拡大させています。」と。

実際に今も、”リベラル”と称される人で、社会主義的な思想を持ち、反日・反皇室的な活動をされる人もたくさんいます。篠原先生は、かつて自身も”共産主義者”であったため、彼らの基本的な考え方や行動原理が手に取るように分かります。本講座では、共産主義の歴史的背景を踏まえて、今の問題を話してくれるので、その根底に流れる思想(イデオロギー)からスッキリと理解することができます。

リベラルの行動原理が分かる

#03

#02

特典

世界共産革命史・テキスト講座(PDF)

<特典①> 

本編の内容を文字で読んでお楽しみいただけます。 印刷して書き込みをしたり、持ち運んでお好きなときにいつでも見ることができます。


会員サイト上でのご提供。PDFファイルとしてダウンロード可能。

特典レポート:党幹部の収入を暴露!日本共産党「20問20答」

<特典②> 

謎に包まれた「日本共産党」。その内部の実態とは…? かつて日本共産党で国会議員秘書を務め、党内部を知り尽くした篠原先生が、共産党にまつわる素朴な疑問(20問)に答えてくれました。


「共産党や『野党共闘』を批判する人も支持する人も、これだけは読んでおいて欲しいです」と、篠原先生がオススメする内容です。外から見ていては分からない、共産党の今の全貌を垣間見ることができるでしょう。


(会員サイト上でのご提供。PDFファイルとしてダウンロード可能。)

特典講義:金正恩「重体説」の真相

<特典③> 

実は、篠原先生は独自の情報網(裏ルート)により、なんと昨年12月から「重体説」を入手。4月下旬には金正恩が「脳死」だという情報まで掴んでいました。ご自身のYouTubeチャンネル等でも、金正恩の状態の変化を発信。


今回、そんな篠原先生が独自に入手した金正恩の動向を、時系列に沿って改めて解説してくれました。メディアで全く報じられない篠原先生独自の情報源に驚くとともに、これを見れば、今の北朝鮮でただならぬ変化が起きている…と強く実感することができるでしょう。今回限りの特典となりますので、ぜひ今すぐ手に取ってご覧ください。


(会員サイト上でのご提供。)

元日本共産党員・篠原常一郎が暴く「共産主義の正体」

100%返金保証

30日間返金保証

この講座には、購入日から30日間の返金保証がついています。内容には自信があるので、きっとあなたには気に入っていただけると思っています。ですが、万が一ご期待に添えない内容であれば、電話一本で講座の代金を全額お返しいたします。

14年間で

142.3万人以上が利用

私たちダイレクト・グループでは2019.08時点、過去14年間で累計142万3181人のお客様に、このような商品サービスを提供してきました。あなたが初めてではありません。なので安心して試していただけると思います。

実際いくら「いい商品です!」と言っても、「本当に?」と思うのは当然だと思います。そこで、一番手っ取り早いのは「実際にお試しいただくこと」だと考えました。なので、この講座には30日間の返金保証がついています。内容には自信があるのできっとあなたに気に入っていただけるはずですが、万が一講座の内容がご期待に添えないようであれば、カスタマーサポートまでご連絡ください。電話一本で講座の代金を全額お返しいたします。講座を全て見たとしても、もちろん大丈夫です。

91%が満足の顧客サポート

48時間以内に対応します

私たちのカスタマーサポートチームは91%のお客様から4つ星以上、うち81%が最高の5つ星の評価を頂いています。実際、休業日を除くと、48時間以内にはほとんどのメールに対応しております。

なので安心して取引いただけると思います。

価格

共産主義には難しい言葉が多く、本一冊を読み切るのでさえ大変な労力がかかります。その上、関連資料が山のようにあり、全体像を網羅するには膨大な時間が必要になります… 


正式な「共産主義理論」の講師資格を持ち、25年間以上の活動で、共産党内部を知り尽くした篠原先生が、自身の経験を踏まえ、共産主義の表も裏も明かしてくれる… 一般人にも分かりやすく体系的にお話ししてくれる本講座は、他では手に入らない貴重な情報源です。


ですが、この内容を少しでも多くの視聴者の方に手にしていただきたい、きちんと共産主義の問題を知ってほしい…そんな思いで通常販売価格は24,800円と致しました。


そして、今回はリリース記念として、更に50%offの特別価格12,800円でご提供させていただこうと思います。

なぜ無料で提供しないのか?

このような講座を売っていると、少なからず「商売なのか」と言う声をもらいます。答えは、もちろん商売です。というよりもあえて「ビジネスにしています」 なぜか? 理由は簡単です。どのようなことであっても、慈善活動では社会に大きなインパクトを与える事はできないからです


今、世界を大きく変えている企業が、全て営利企業であるように・・資本主義の現代では、慈善活動だけで世界を変えることはできません。仮にできたとしても、それには途方もない時間がかかります。


この活動をビジネスにすることで、他よりも優秀な人材を集めることができます。さらに、得た利益を講座の開発・広告投資に回すことで、世の中へ最高の知識を広げ続けていけるとわれわれは信じています。


また、講座を有料にすることは、実は受け取る側にとってもメリットがあります。学ぶ姿勢が大きく変わるからです。あなたも経験があるかと思いますが、無料で読めるニュース記事や、YouTubeの動画はサラっと読み飛ばしますが、身銭を切って購入した本やセミナーは、何か学びを得ようと、必死で読み込むのではないでしょうか? 学びの本気度が全く違うので、情報の吸収力。それを活かす力も段違いになります。


「知識への投資は常に最高の利息がついてくる。」そう、アメリカ建国の父:

ベンジャミン・フランクリンが言うように、車やスーツ、時計などの消耗品を買うのとは違い、払った以上のリターンを着実に得ることができるでしょう。

結局のところ、限りのある時間の中で、どれだけ密度の濃い時間を過ごせるかどうか。自ら身銭を切って、いろんな情報を吸収しているあなたなら、きっとおわかりいただけると思います。

推薦の声

 篠原さんは、私が参院議員の時に、秘書をしてくれていました。読書家で、調査能力にも優れて、私の議会活動に大きな貢献をしてくれました。

 今回の講座ですが、私が一番聞いてもらいたいと思うのは、日本共産党の党員の皆さんです。今の共産党員は、国会議員クラスも含めて、マルクス、エンゲルス、レーニンなどの古典と言われる論文をほとんど読んでいませんから。講座では、共産主義の負の歴史、その暴力性なども学ぶことが出来るでしょう。20世紀は社会主義を誕生させましたが、同時に終焉の世紀でもあったこともよく分かるはずです。

元参議院議員

元日本共産党政策委員長

ジャーナリストで軍事・政治評論家として活躍中の篠原常一郎さんによる新講座です。日本共産党の職員、国会議員秘書を務め、軍事評論家として「古是三春」というペンネームもお持ちの、経歴的にユニークな篠原さんによる、「世界共産革命史」です。講座は、ソビエト連邦ができる前のユーラシア大陸にコミンテルン(共産主義インターナショナル)思想が生まれた背景に始まり、ソ連崩壊後の中国共産党政権、金王朝の<主体(チュチェ)思想>、そしてご自身も関わってきた日本共産党についてまで、広範囲に学べる内容になっています。

筆坂 秀世 氏

ノンフィクション作家

河添 恵子 氏

知識は力なり

歴史の悲劇を繰り返さないために…

「20世紀は共産主義との戦いだった」

そう言われるほど、共産主義は拡大し、世界でおぞましい殺戮が繰り広げられました。

その犠牲者は一億人以上。第二次世界大戦の戦死者2000万人を優に超えます。


しかし、それらの殺戮の罪が問われることなく… 冷戦後、形を変えて生き残った共産主義が、再び私たちに脅威を与えようとしています。

世界第二の経済力を持ち軍事で威嚇する中国、暴走化する独裁国家・北朝鮮。

彼らは、衰退するどころかむしろ支配力を強め、かつてソ連の共産主義者が世界各国に浸透工作していったように、その影響力を広めています…

コロナショックのような混乱期の今、さらに浸透がしやすくなり、地理的に近い日本もその”格好の餌食”として虎視淡々と狙われています… 


「このままではいけない。」


ジャーナリストの活動で、これらの共産主義の勢力が水面下で浸透している実態に強い危機感を抱いた篠原先生は、1人でも多くの日本人が正しく共産主義の実態を知り、彼らに騙されず正しく判断できるようにならなければならない。これ以上、不幸な国民を1人も増やしてはならない…そんな想いで活動をしています。


まずは、私たち1人1人が真実を知り、より良い社会を、私たちの子や孫の世代が希望を持って輝ける日本を創っていきましょう。お申し込みは簡単です。今すぐ、この下にあるボタンをクリックして、ご参加ください。

ダイレクト出版について

私たちは海外の優れたビジネスやマーケティングの知識を日本に広めるという分野からスタートし、今年で14年を迎え、「政治、経済、歴史」といった分野の事業を始めてからは5,6年ほどが立ちました。


この業界からするとまだまだ新参者な訳ですが、ビジネスパートナーとして、


●政治学、経済学、歴史学など幅広い分野を修め、国際情勢を40年も分析し、バブル崩壊などの未来予測に定評がある国際政治学者・藤井厳喜氏


●スタンフォード大学の中でも格が高い研究機関・フーヴァー研究所。前政権時には在籍する133名の教授のうち25名がホワイトハウスの要職につきアメリカを舵取りする。 その中で唯一の日本人として、30年以上在籍している西鋭夫教授


●「人間国宝」「戦後日本において日本の通史を語れる唯一の人物」とも言われる言論界の大御所・西尾幹二氏


●2度の首相特別顧問、3度の外相特別顧問を務めるなどして、実際に日本外交を動かしてきた、外交評論家・加瀬 英明氏


というような有名な方々とも一緒に、仕事をさせて頂けるようになりました。


講演会や勉強会では、累計17,743人(2019/07/29現在)を動員し、少しずつではありますがリアルなサービスも拡大していっています。

#一流の識者の知識を広める

2019年で創業14年を迎えます。Webを通して140万人以上に教育コンテンツを販売してきました。私たちの会社では、他では手に入らない知識、実際に使える実用的な知識、英語圏にある膨大な知識を含め、その人の成長につながり、人生を変えるような知識を提供できるように全力を尽くしています。


私たちのミッションは、日本社会の一員として、教育を通じて、それを革新し続け、日本を強くするように貢献することです。それは、現在のみならず、次の世代、未来の社会をも、豊かで明るく、希望に溢れた社会にする礎となると信じています。

#私たちのミッション「教育を革新し日本を強くする」

お申込みはこちら

*30日間の満足保証付き、安心してお試しいただけます

このページでの特別価格

12,800円(税抜)

内容:元日本共産党員・篠原常一郎が暴く

   「共産主義の正体」世界共産革命史


保証:安心の30日間返金保証

   電話一本で解約可能


特典:3つの限定特典

 ①世界共産革命史・テキスト講座

 

 ②特典レポート:

  党幹部の収入を暴露!

  日本共産党「20問20答」


 ③特典講義:

  金正恩「重体説」の真相

24,800円  →

会社概要 | 特定商取引法上の表記 | プライバシーポリシー | ダイレクト出版株式会社 サポート


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。

大阪府大阪市中央区安土町2丁目3-13大阪国際ビルディング13F  TEL:06-6268-0850 FAX:06-6268-0851

Copyright c 2019 ダイレクト出版株式会社. All Rights Reserved.